記憶

20年来の友人と6年ぶりにランチデート。
時々は思い出すものの年賀状だけの交流だったんです。
でも、そんなブランクはほとんど感じず、本当に楽しい時間が過ぎていきました。

帰り際に、彼女と知り合ったきっかけなどを2人で思い起こしていました。
私がすっかり忘れていることを、彼女は細かく覚えていたました。
断片的に聞かせてくれる彼女の記憶によって蘇った内容もありました。
20年も前の記憶なので変形して思い出していることも多いと思います。
そんな中、思い出す内にその頃の状況やそんな状況で味わっていた感覚までもが
うっすら思い出されました。
バブルの時期で忙しい仕事だったけど人間関係に居心地の悪さを感じていた頃の
自分の気分が思い出されました。
不思議な気分でした。

そこで記憶についての不思議をおもいだしました。

【ショッピングモールの迷子実験】
アメリカの認知心理学者エリザベス・ロフタスは「ショッピングモールの迷子実験」と
いうのがあります。
事実3つのエピソードに嘘を1つ混ぜて 本人に伝えると
その嘘に対し被験者はどんな内容を話すか?という実験です。
「5歳の頃、ショッピングモールで、迷子になった」という嘘に対し
被験者27人のうち7人が 嘘の記憶をリアルに説明したということです。
そういうことがあったと思い込むことで記憶は作りかえられる可能性もある
…ということ。


また私たちは、
嫌な記憶に関して
思い出す回数、思い出す時の気分、度合いによって
記憶の形は変化していきます。

事実は事実だけが思い出されるのではなく
その時の気分、感情が付け加わり想起されるのですねぇ。

そしてそれを思い出す時点での気分も関係するなど
記憶にはおもしろいからくりがあります。

1ついえることは、
思い出す時の気分(状態、環境、幸せ度、感謝度)などにより
思い出される出来事も違ってくるんです→気分一致効果

楽しい時に、楽しい気分を味わった記憶を
悲しい時に、悲しい気分を味わった記憶を思い出しやすいのです。


記憶に対する感情の入れ具合でも変わってくるようにも思います。

…ということは
過去の影響を受けながら生きているのは確かだけど
今の気分をどれだけ良い状態にしておくか?・・・も
記憶の変化につながり、人生自体が変わって見えてくる
かもしれない。。。。

あぁ ややこしく書いてしまいました(^-^;;

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

★ 姉妹サイト ★

■お仕事のサイト
  カウンセリングルームReborn
■人生の後半の充実の為のブログ
  カウンセラーが綴る中年という季節
■月1更新のお便りブログ
  Rebornだより♪ ★9/29更新('-^*)/

■お知らせ

パステルアートワークショップ

日 時 : 2010年9月18日(土)
      午後1:00〜3:00
場 所 : カウンセリングルームReborn
    (地)御堂筋線北花田駅徒歩2分
参加費 : 3,500円(材料費込み)

■私の本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM