作為的でない様

 

2キロの体重を保つ愛犬ルル(チワワ♀)の寝顔は、何よりも私をくつろがせてくれます。
眠っている姿を見ると タオルケットを掛けてやりたくなります。
安心しきった様子にこちらまでホッとした気分になるのです。



寒いのが苦手なルルは、今の時期でも まだ散歩を嫌がります。
でも 今日のようなポカポカ陽気の日は、ベランダで日向ぼっこ。

赤ちゃんや動物はどうして こんなふうに こちらの気分を安らげてくれるのだろう???
と考えてみると
やはり 「作為性の無さ」なのだろう…という思いに辿りつきます。

こちらが限りなく無防備な状態で居られるのです。

そう思うと 人間もできるだけ作為性のない状態でいたいものです。

関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

★ 姉妹サイト ★

■お仕事のサイト
  カウンセリングルームReborn
■人生の後半の充実の為のブログ
  カウンセラーが綴る中年という季節
■月1更新のお便りブログ
  Rebornだより♪ ★9/29更新('-^*)/

■お知らせ

パステルアートワークショップ

日 時 : 2010年9月18日(土)
      午後1:00〜3:00
場 所 : カウンセリングルームReborn
    (地)御堂筋線北花田駅徒歩2分
参加費 : 3,500円(材料費込み)

■私の本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM