24時間TVの中で…

必要以上に涙もろい司会者を起用し、
感動の場面では、
涙を流すタレントをアップで映す演出を
ついつい斜めから観てしまう私。
感動を強制されるような感じのこの番組を
腰を落ち着けて観ることは少ないのですが、
今年は心にひっかかる場面がありました。

間寛平さんと室谷信雄さんが25年ぶりに対面するシーンです。

室谷信雄さんは吉本興業所属の喜劇役者で
新喜劇では一世を風靡した人。

そんな人が突然姿を消した理由を知らなかった人は多いと思います。
私もそう。

喉頭癌の為、声帯を取ることになり、声が出ず仕事を続けられなかったそうです。
仕事からも、友人からも、家族からも離れ
一人暮らしを始めて25年。

世界1周アースマラソン続行中の寛平さんが前立腺癌になっても頑張っていることを知り
励ますために25年ぶりに対面するということでした。

関西ローカルだけで有名だった人だからでしょう、
CMに引っ張られ、必要以上に盛上げられることもなく、
サ〜ッとオンエアされました。

一口に25年というが、
脚光を浴びていた人が
急にひっそりした状態に追いやられた人生に
一瞬の間に想像が走りました。

寛平さんは、室谷さんを見ると
声を上げて泣いてた。
それを見ていた 阪田としおさんも泣いてた。

わかる人にしかわからない
彼の人生の背景を想った様子が伝わってきました。

胸が熱くなりました。

25年も会ってなかったとのことだけど、
昔の仲間とは誰にも会わずにひっそりと
目立たない裏方仕事をして過ごしてきた彼の人生は
これを機に何か変わるのかなぁ?
なんて想像も。。。。
余計なお世話ですね。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

★ 姉妹サイト ★

■お仕事のサイト
  カウンセリングルームReborn
■人生の後半の充実の為のブログ
  カウンセラーが綴る中年という季節
■月1更新のお便りブログ
  Rebornだより♪ ★9/29更新('-^*)/

■お知らせ

パステルアートワークショップ

日 時 : 2010年9月18日(土)
      午後1:00〜3:00
場 所 : カウンセリングルームReborn
    (地)御堂筋線北花田駅徒歩2分
参加費 : 3,500円(材料費込み)

■私の本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM