お料理の効用

いつの間にかジャガイモが野菜室に溜まっていました。

ちゃんと冷蔵庫を確認せずに買い物に出かけ
まだ有るのに 買ってきてしまうことが重なり 余っているのです。

とりあえず、何を作るかわ後で決めることにして
コンソメスープでボイルしました

そう…いつも無計画な私。

茹で上がったポテトをおしゃもじでつぶしながら
半分は、すいとんのようなお団子してお味噌汁に入れることを決め
半分は、明日また決めよう…と置いてました。

そして今日、
コロッケを作ることにしました。

少し遊び心も手伝って、
ウィンナーやカニカマを細かくカットして 混ぜてマゼマゼ音譜

 ⇒

最近は

生協からの揚げるだけのコロッケ
・なつかしのコロッケ
・紅芋コロッケ
・タマゴコロッケ
・カレーコロッケ
を食卓に出していました。

娘に食事制限があった時代は 全て手作りだったのに… 今はどうでしょう。
かなり手を抜いてますしょぼん

私の母は、コロッケ、ハンバーグ、餃子など全部手作りでした。
多くの家庭がどこもそうでしたよね。昔は。。。

手早く出来上がる冷凍食品が大活躍の最近ですが、今日はしみじみ感じたことがありました。
コネコネしたり、丸めたり、ネトネトタマゴに素手をつけたり、パン粉をつけたり
とまあ こんな動作は 少し子ども心に返してくれます。

面倒だからと手っ取り早い簡単調理のものを選らんでしまいがちな私ですが、
こうして少し手間をかけることで、逆に気持ちをゆったりさせてくれたりもすることが感じられました。

早く!速く!効率的に!…という感覚ばかりが優先されがちだけど

やっぱり しんどくなります。

…そういうの。

大人になると、日々の生活の中で砂遊びなどの感覚遊びができない分、
こんな形でも補えると思うと お料理はやっぱりいいなぁ。音譜


関連する記事
コメント

紳助引退の真相はこちら
http://t-jp1cg.ato.zetto.info/t-jp1cg/
  • AtoZ
  • 2011/08/27 1:23 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

★ 姉妹サイト ★

■お仕事のサイト
  カウンセリングルームReborn
■人生の後半の充実の為のブログ
  カウンセラーが綴る中年という季節
■月1更新のお便りブログ
  Rebornだより♪ ★9/29更新('-^*)/

■お知らせ

パステルアートワークショップ

日 時 : 2010年9月18日(土)
      午後1:00〜3:00
場 所 : カウンセリングルームReborn
    (地)御堂筋線北花田駅徒歩2分
参加費 : 3,500円(材料費込み)

■私の本棚

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM